中津川市、恵那市、多治見市で新築 一戸建てのオーダメイド住宅・ 注文住宅なら、中津川市のハヤカワホーム最新情報

早川建築株式会社 ハヤカワホーム

住宅トピックス

新築と中古リフォーム、どっちがお得なのかを比較しました

投稿日:2018年10月27日 更新日:

新築かリフォームどちらにしようか迷われる方は大変多いです。
どちらの方が金銭的に得なのかは気になりますよね。
今回は、新築かリフォームどちらの方がお得なのか、メリットとデメリットを踏まえて紹介します。

□新築かリフォームどちらの方がお得なのか
*新築のメリットとデメリット
新築のメリットは、0から建てることができ、自由度が高いことです。
注文住宅などは、間取りなどすべて自分の好みによってデザインすることができるので楽しさがあります。
また、新築であれば、耐震基準によって建てられているため、耐震に関する不安はあまりないでしょう。
デメリットに関しては、住み心地や景観は完成してからでないとわからないため、イメージしずらいです。
そのため、出来上がってから、イメージと少し違っていた場合があるため慎重に計画することが大切です。

*中古リフォームのメリットとデメリット
中古住宅をリフォームする場合、新築に比べて税金などの軽減が可能となります。
そのため、総体的な費用を抑えることが可能となります。
デメリットとしては、自由度が低く大きな変更は困難だとされています。

*どちらの方がお得なのか
中古住宅の耐震などに問題がない場合、基本的にリフォームの方が費用が安くなります。
新築の70〜80%で収まるのであればリフォームの方がおすすめですが、それを超えてくると新築の方がお得になります。

□まとめ
今回は、新築とリフォームどちらの方がお得なのかについて紹介しました。
迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

-住宅トピックス

Copyright© 早川建築株式会社 ハヤカワホーム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.