中津川市、恵那市、多治見市で新築 一戸建てのオーダメイド住宅・ 注文住宅なら、中津川市のハヤカワホーム最新情報

早川建築株式会社 ハヤカワホーム

住宅トピックス

注文住宅の醍醐味、デザインを考える際のポイントは?

投稿日:2019年1月30日 更新日:

家を建てる時にはあれを実現して、これも実現したいなど夢が大きく広がっていく楽しみがあるのは注文住宅になります。

南向きの土地に大きなバルコニーがあり床は無垢材を使うなどこだわりが詰まった家は本当に素敵です。

 

□注文住宅ではどこまでデザインにこだわる?

注文住宅には使う木材・断熱材・窓の種類などの仕様から新築に関わる全てを建築主となる施主が指定して計画するフルオーダー住宅や、基本的な仕様が決まっていて住宅設備の色や外壁の色や間取りを決めるようなセミオーダーがあります。

でもせっかくの家は注文住宅で自分の好みが反映されたものを建てるというのは多くの人の理想となるのです。

家づくりに大切なポイントとなるのはやはりデザインになり、それは精神的なゆとりが感じられる気持ちのいい、他人の視線を気にしなくてもいい日常生活を落ち着いておくれる所になります。

 

□住みやすいデザインを意識することが大切

大きさはただ大きいだけのものではないことや、部屋の数だけを考えるのではなく意味のある場所その多くはLDKが重要なのです。

家は買うのではなく造るのだという考えで素材を重視し一般的な常識だけを考えることなく、家族の特に子供の教育に果たす役割を丁寧に考慮したものがすすめられます。

ご家族のライフスタイルを取り入れながら、また将来を考えながら話し合いそれぞれのご家族にあったデザインが最大のポイントだと考えるのです。

 

-住宅トピックス

Copyright© 早川建築株式会社 ハヤカワホーム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.