中津川市、恵那市、多治見市で新築 一戸建てのオーダメイド住宅・ 注文住宅なら、中津川市のハヤカワホーム最新情報

早川建築株式会社 ハヤカワホーム

住宅トピックス

新築の際の打ち合わせで話すべき内容は何がある?

投稿日:2019年3月12日 更新日:

新築の住宅を建てる際には、打ち合わせの内容は多岐にわたります。

キッチン・リビング・寝室など部屋の間取りや配置といった設計に関することもありますし、キッチンや浴室に使用する設備のグレードや機能、コンセント・照明の位置など設備に関することも色々あります。

外観のデザインや使用する素材、色選びなどもあり、決めなければいけないことは山ほどあるといえるでしょう。

そのため打ち合わせを重ねているうちに、情報が多すぎて何がいいのか分からなくなってしまう等迷いが深まることも意外と多いようです。

 

 

そういった事態を防ぐために重要なのが、理想とする家全体のイメージを共有することになります。

細かい部分の希望を沢山伝えるよりも、「風が感じられる和モダンな家にしたい」といったざっくりとした希望の方がより自分の理想に近い設計プランを引出せることもあります。

 

 

また、将来的なライフプランについても話しておくようにしましょう。

子供が大きくなった時には子供部屋を分けたいとか、親が高齢になったら一緒に住む可能性があるといったことです。

後からリフォームするよりも、最初から将来設計に応じた住まいにしておくことでリフォームにかかる費用を減らすこともできます。

ですから新築する家をどういう風に活用していきたいのかを話し合うようにしましょう。

-住宅トピックス

Copyright© 早川建築株式会社 ハヤカワホーム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.