中津川市、恵那市、多治見市で新築 一戸建てのオーダメイド住宅・ 注文住宅なら、中津川市のハヤカワホーム最新情報

早川建築株式会社 ハヤカワホーム

住宅トピックス

新築業者が解説、健康にこだわった住宅にする工夫って?

投稿日:2019年3月28日 更新日:

新築住宅を注文時に健康にこだわり長く住むことができる住宅を作るにはまずは建材にこだわることが重要です。

健康に配慮した住宅の建材として挙げられるのが木材ですが、木材にも様々な種類があり、なるべく空調設備を使用したくない方や肌触りにこだわる方などそれぞれの目的に応じて選択する必要があります。

 

それぞれの木材の特徴としては湿度に強いものから外断熱と内断熱をバランスよく取り入れる木材など様々な特徴がありそれぞれの利点がありますが、選択時は新築する土地の環境を考慮して最適なものを選択することがよいです。

自分が新築する土地の環境をしっかりと把握して選択しないと木材そのものの利点を十分に生かすことができず、この点では妥協せずにこだわりを見せることで理想の住宅に住むことができます。
このように建材にこだわり新築住宅を建てることで夏は涼しく冬は暖かいなど、季節を問わず快適な環境を実現することができ、空調設備を使用する機会も少なくなり環境的にも経済的にも大きな利点があります。

 

 

また床など皮膚が接触する部分は木材ごとに固さもあることから、カタログなどの画像のみで選ぶのではなくしっかりとサンプル品などで肌触りを確認することが大切です。
このように新築住宅を注文時に健康にこだわり長く住むことができる住宅を作るには、建材選びにこだわりしっかりと自分の目や肌の感触を確認する必要があります。

-住宅トピックス

Copyright© 早川建築株式会社 ハヤカワホーム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.