中津川市、恵那市、多治見市で新築 一戸建てのオーダメイド住宅・ 注文住宅なら、中津川市のハヤカワホーム最新情報

早川建築株式会社 ハヤカワホーム

住宅トピックス

中津川市で戸建て住宅をお考えの方必見!おしゃれな住まいにするポイントをご紹介!

更新日:

「おしゃれな一軒家に住みたいな」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
せっかくマイホームを購入するのであれば、おしゃれな家に住みたいですよね。
今回の記事では、中津川市の業者がおしゃれな戸建て住宅についご紹介します。

□戸建てのおしゃれはハイレベル!

おしゃれな住まいを作り上げるには、私たち専門家のサポートが何より重要です。
家族の人数やライフスタイルを考慮した設計かつ、おしゃれに仕上げるのですから難しいですよね。

普段の生活の中でよその一軒家をじっくりと見る機会はそうそうないでしょう。
そのため、いざ自分の中でおしゃれな戸建てを目指し、想像してもなかなか思い浮かばないという事実もあります。

このように困った場合は、雑誌やインターネットを通して自分好みのおしゃれな戸建てを見つけるのも有効です。
しかし、間取りが異なれば、全く一緒にはできません。
色や材質を部屋の広さに合わせて調整することによって、やっとおしゃれなマイホームが完成します。

そのためまずは、トレンドを取り入れつつも自分好みの家に仕上げてくれそうな業者を見つけましょう。
その際には、機能や価格についてもしっかりと確認して探すのを忘れないでくださいね。
当社では、お客さまの未来を見据えた家づくりをさせていただきますので、ぜひお任せください。

□おしゃれな住まいをつくるポイントとは?

ここからは、おしゃれな住まいをつくるポイントを3つご紹介します。

*フローリングと壁のバランスを考える

フローリングと壁のテイストが合っていないと、それだけでおしゃれな印象は薄れてしまいます。
壁紙を個性的なデザインのものにしたいのであれば、床は落ち着きのあるものを選び、バランスを取ってみてください。
すると、すっきりとしたおしゃれな印象に仕上がるためおすすめです。

また、皆さんは「アクセントクロス」をご存じでしょうか。
アクセントクロスとは、部屋の壁の一部を、目を引くような色や柄の壁紙にしてアクセントをつけることを言います。
最近ではこのアクセントクロスも流行ってきているため、シンプルな壁をベースに、一面のみを凝ったデザインにしてみるのも良いのではないでしょうか。

*家全体のテイストを統一する

「リビングは北欧風モダンスタイルだけど、寝室はナチュラルスタイル」というように、部屋によってテイストが異なる住宅は、よほど家づくりに慣れていないと難しいものです。
バランスが上手く保てず、アンバランスな印象の家になってしまう場合があります。
一方で、家全体のテイストが統一されているとおしゃれな印象になりやすいです。
そのため、失敗は絶対に回避したいという方は、家全体のテイストを揃えるように意識すると良いでしょう。

しかし、どこかで遊び心やアクセントを加えたいと思っている方もいらっしゃるかもしれません。
そのような場合には、トイレやウォークインクローゼットなど、小さくて人目につきにくいような場所で挑戦してみてください。
失敗する恐れが格段に下がり、挑戦しやすいですよ。

*設計を依頼する

外観は、住宅の顔と言っても過言ではありません。
その外観の第一印象はデザイナーのセンスが大きな鍵です。
外観は自分たちで考えていても、なかなか良いデザインが思い浮かばない場合が多いため、信頼できるデザイナーに任せてみるのもおすすめです。
自分たちの好みのデザインをしっかりと伝えることで、理想のマイホームが手に入るでしょう。

□トレンドのおしゃれ住宅とは?

「おしゃれ」と言っても好みは人それぞれですが、やはり服と同じようにトレンドは存在します。
「なんとなくおしゃれな家にしたい」と思っていらっしゃる方は、このトレンドを参考にしてみると良いかもしれません。
では、どのようなデザインの住まいが人気なのでしょうか。
ここからは、5パターンのテイストについて紹介していきましょう。

1つ目は、「シンプルモダン」です。
シンプルモダンは、デザイナーズマンションのようなシックな家にしたい方におすすめです。
床や壁などが全部「白」といったデザインをイメージしてください。

照明などの飾りは極力存在感が出ないようまとめる一方で、家具や壁紙は黒を使用しアクセントを入れてみましょう。
すると、白と黒でしっかりとコントラストが効いたおしゃれな部屋に仕上がりますよ。
また、黒ではなく赤などの明るい色でアクセントを入れると、またガラッと雰囲気が変わり、カジュアルな印象が生まれます。

2つ目は、「北欧風モダン」です。
こちらは、名前の通り北欧テイストのデザインで、おしゃれなカフェのような家に住みたい方におすすめです。

白木の床と白い壁をベースとし、アクセントクロスには淡いピンクや水色を取り入れるデザインです。
甘くなりすぎず洗練された印象になりますよ。
また、北欧特有の原色系ファブリックをワンポイントで取り入れてみるのも、アクセントが効いておしゃれな空間に仕上がります。

3つ目は、「和風モダン」です。
壁は白を基調とし、床材にはスギが使われる場合が多いです。
さらに、縁のない半畳や小さな障子を取り入れて、使用する家具の高さを低いものにすると、洗練された「和」の雰囲気を演出できますよ。

4つ目は、「ナチュラルモダン」です。
このデザインは、新築でもリフォームでもよく選ばれる、最も一般的なデザインでしょう。

床には針葉樹の無垢フローリングなどが使用され、壁は白を基調とします。
梁や幅木、廻り縁を目立たせて木の家であることを強調させるデザインです。
家具などは木製という点だけで揃えるのではなく、木の種類も揃えるとより統一感が出て良いでしょう。
さらに、先ほど紹介した和モダンとの相性も抜群ですので、ぜひ取り入れてみてください。

5つ目は、「古民家風モダン」です。
こちらは、レトロなカフェのような住まいにしたい方におすすめです。
古材やアンティーク物など色の濃い材料を使用すると、よりレトロ感がアップします。
また、照明にヴィンテージ物を使用するとよりレトロ感が強調されますよ。

□まとめ

今回は、おしゃれな戸建て住宅について紹介しました。
何十年も過ごすマイホームですから、おしゃれな空間にしたいですよね。
見た目が気に入れば生活していて楽しくなるでしょうし、さまざまな活力になるでしょう。
注文住宅をお考えの際は、最後まで丁寧にサポートさせていただきますので、ぜひ当社にお任せください。

-住宅トピックス

Copyright© 早川建築株式会社 ハヤカワホーム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.