中津川市、恵那市、多治見市で新築 一戸建てのオーダメイド住宅・ 注文住宅なら、中津川市のハヤカワホーム最新情報

早川建築株式会社 ハヤカワホーム

中津川市 住宅トピックス 新築 注文住宅

中津川市で新築を建てるならこだわりたい!家事の負担を減らす家事動線の3つのポイント

投稿日:

中津川市で新築の設計・施工をおこなうハヤカワホームの早川です!

最近は、リニア中央新幹線が中津川市に建設されることに伴い、中津川市・恵那市に新築を検討されている方が増えています。

本日は、新築を建てる方に知っていただきたいことの1つである、「料理、洗濯、片付けの負担を減らす家事動線のポイント」についてお伝えします!

家事の負担を軽減する家事動線とは?

新築を建てる際に多くの方がこだわるのが間取りですが、「家事動線」を意識しないと、住んでみたら意外と使いにくかったということがあります。

料理や洗濯、掃除など毎日の家事の負担を減らすために、新築を建てる際には効率と利便性を意識した無駄のない家事動線のある間取りを考えましょう。

家事動線とは家事の際に移動する経路のことで、家事動線を短くし移動にかかる時間を短縮すれば、毎日の家事の負担を減らせます。

さらに、回遊動線にすることで行き止まりが無くスムーズに移動できるため、より時短につながります。

キッチン周りの動線・配置を考えて料理を時短

キッチンを中心に間取りを考える

料理を、子どものお世話や洗濯など、他の家事と同時におこなう場合、

・子どもがいるリビングにさっと行ける動線
・洗濯をしている洗面室にさっと行ける動線

を確保する必要があります。

また、玄関とキッチンを近くに配置しておくと、買い物から帰って来たとき、ゴミ出しのときなどに便利です。
玄関を近くに配置できない場合は勝手口を設け、駐車場までの動線を短くすることで時短になります。

ワークトライアングルを意識する

新築の家で使いやすいキッチンにするためには、「ワークトライアングル」を意識すると良いでしょう。

ワークトライアングルとは、シンク・コンロ・冷蔵庫の3か所を線で結んだときに出来る三角形の動線のことで、正三角形に近いほど作業動線が良くなります。

3辺の距離が長いと無駄な動きが多くなり、短いと収納や作業スペースが狭くなります。

2~3歩で移動できる距離が最適で、具体的にはシンクとコンロの間が120~180㎝、シンクと冷蔵庫の間が120~210㎝、コンロと冷蔵庫の間が120~270㎝が良いとされています。

必ずしもこの距離に合わせる必要はありませんが、参考にしてみると作業効率がアップするかもしれません。

コンセントの数と配置

新築を建てるときキッチンの計画で忘れがちですが、快適なキッチンにするためにはコンセントの数と配置が大切です。

キッチンにどんな家電を置くのかを考慮してコンセントの数と配置を決めるようにしましょう!

収納のイメージを事前に考える

さらに、調理器具や食器をどのように収納したら使いやすいのか、キッチンのゴミ箱をどこに置くのかなどについても考えると快適なキッチンになるでしょう。

「洗う・干す・しまう」動線を考えて洗濯を時短

洗面室と干す場所を近くにする

洗面室と洗濯物を干す場所が近くにあると便利です。

また、料理しながら洗濯する場合は、洗面室とキッチンを隣接させると、効率がアップし、時短になります。

ランドリールームをつくる

最近の新築の傾向として、雨の日や夜でも洗濯できる「ランドリールーム」をつくる方が増えています。

ランドリールームとは「洗う・干す」動線をまとめた部屋で、家族全員分の服を収納できる大容量のファミリークローゼットと隣接させれば、「しまう」動線も短くでき、さらに便利になります。

室内干し金物を付けたり、乾燥機を設置したり、アイロン掛けスペースを設けたり様々な工夫ができます。

新築のベランダやお庭で気持ちよく洗濯がしたいときも、これから冷え込みが増していく中津川市で「干す」「しまう」の時短実現は嬉しいものですね。

「適材適所」の収納で片付けを時短

使ったら元の場所に戻すという動作ができれば、片付けを時短できます。

そのためには、「適材適所」の収納をつくる必要があります。
どこで使う物か考え、使う場所の近くに収納スペースをつくれば、片付けが楽になります。

カテゴリーごとに分けて収納すれば、買い忘れや買いすぎを防ぐこともできます。

例えば、調理器具や食品はパントリーに、学校のプリントや書類、おもちゃはリビングになど、収納の位置と出し入れのしやすさを意識して収納スペースを計画しましょう。

まとめ

本日は、新築を建てる方に知って頂きたいことの1つである、「料理、洗濯、片付けの負担を減らす家事動線のポイント」についてお伝えしました。

いかがでしたでしょうか。

新築のお家での暮らしをイメージしながら、家事動線を意識した間取りを考えることがポイントです。
もちろん私たちがプロの目線で暮らしやすい間取りのご提案もさせていただきます!

中津川市で家事動線を考えた新築住宅の実績のあるハヤカワホームに、みなさん新築マイホームへのこだわりを是非お聞かせください。

中津川市のハヤカワホームへの家づくりについてのご相談は【こちら】から

ハヤカワホームの中津川市・恵那市の新築施工実績は【こちら】から

-中津川市, 住宅トピックス, 新築, 注文住宅

Copyright© 早川建築株式会社 ハヤカワホーム , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.