中津川市、恵那市、多治見市で新築 一戸建てのオーダメイド住宅・ 注文住宅なら、中津川市のハヤカワホーム最新情報

早川建築株式会社 ハヤカワホーム

住宅トピックス

リフォームを行うタイミングとは?工務店が解説します!室内編

投稿日:2020年7月26日 更新日:

リフォームを行うタイミングはご存知でしょうか。

適切なタイミングでリフォームを行うことで、長期間快適に住宅で暮らせます。

そこで今回は、室内のリフォームを行うタイミングについて工務店が解説します。

□室内のリフォームを行うタイミング

*トイレリフォーム

トイレはあってはならないもので、使えなくなったら困りますよね。

そのため、劣化が進む前にリフォームを行うのが重要です。

トイレ自体の耐久性は高いですが、トイレの部品は15年ほどで交換が必要です。

*フローリングリフォーム

フローリングは、10~15年でリフォームをするのがオススメです。

人が歩いたり家具を置いたりと、傷つきやすい部分なので、定期的なリフォームをすると良いでしょう。

*浴室リフォーム

浴室は、15~20年でリフォームをするのがオススメです。

湿気により、壁の腐食やひび割れなどが起きてしまいます。

トイレと同様に毎日使用する場所なので、劣化が目に見えなくても定期的にリフォームを行いましょう。

□まとめ

今回は、室内のリフォームを行うタイミングについてご紹介しました。

住宅の状態を把握して、どこをリフォームすべきか判断するのが大切です。

次回は、室外のリフォームについて解説します。

-住宅トピックス

Copyright© 早川建築株式会社 ハヤカワホーム , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.